院長のごあいさつ

 平成3年に大阪大学医学部を卒業し、以後20年以上消化器ガン(胃・大腸など)に対する手術・検査に従事してまいりました。

 

 2009年に痔核を注射で治療する、”ALTA治療”と出会い、肛門外科へ急速に引き込まれていきました。肛門を破壊することなく、痛みのないこの方法は、予想以上の効果にとともに、なにより、長年の痔の悩みから解放された患者様の喜びに満ちた感動を私に教えてくれました。

 その後、私の肛門外科の師匠である、大阪北逓信病院の斎藤 徹院長(現 大阪中央病院 外科特別顧問)に師事したことで、ますます肛門手術の奥深さ、難しさ、そして楽しさに目覚めていきました。

 

 ふじたクリニックは、和歌山市以東で初めての肛門疾患の日帰り手術クリニックです。2014年には日本大腸肛門病学会専門医(肛門領域)を取得いたしました。和歌山県で2人目です(2014年10月現在)。確かな技術と知識に裏打ちされた肛門手術を行い、少しでも多くの方に快適な生活をしていただく手助けができればと考えております。


  ふじたクリニックの診療は、肛門手術だけではありません。

 

 肛門出血の中には大腸がんが隠れています。また、胃がん・大腸がん手術などを数多く手がけてきた経験から、大きな手術になる前の早い段階でこういった消化器のガンを見つけることがいかに大切なことかは、誰よりも痛切に感じています。

 鎮静薬を使って眠っている状態で胃や大腸の内視鏡検査を行い、苦痛なく検査を受けていただけるようさまざまな工夫をして、内視鏡検査を多くの方々に気軽に受けていただけるようしたいと思います。

 

 また、高血圧症、糖尿病などの生活習慣病に対する一般内科診療、感冒・腹痛などの急性疾患の診療も行います。今後高齢化のさらに進んでいくことは、皆様ご承知の通りですが、高齢化に伴い生活習慣病は確実に増えて行きます。いくつになっても自分で歩き、自分でごはんを食べる、地域の方々に健康で、活力のある生活を送っていただく、そのお手伝いができればと思います。

 

  今後は、田辺市をはじめ、紀南地方の地域医療に、真正面から全力で取り組んでまいります。精進に努めてまいりますので、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

   平成27年 12月

                ふじたクリニック院長     藤田 繁雄

プロフィール

1963年 大阪府茨木市生まれ

 

1991年 大阪大学医学部卒業  大阪大学第一外科(現 消化器外科)入局

   大阪大学医学部付属病院

   大阪府立病院(現 大阪府立急性期・総合医療センター)消化器一般外科

   市立泉佐野病院(現 りんくう医療センター)外科

   日本生命済生会日生病院 外科                

2006年8月~2015年10月  社会保険紀南病院(現 紀南病院)外科部長

 

2015年12月 ふじたクリニック開設

専門医・資格

   医学博士

 

   日本外科学会              専門医・指導医

   日本消化器外科学            専門医・指導医

   日本消化器病学会            専門医

   日本大腸肛門病学会(肛門領域)     専門医

 

   日本静脈経腸栄養学会          学術評議員

   日本がん治療認定医機構         がん治療認定医

 

   日本医師会認定産業医

   田辺市医師会 理事(担当:検診、医療保険)

所属学会

日本外科学会

日本消化器外科学会

日本消化器病学会

日本大腸肛門病学会

日本内痔核研究会

日本臨床肛門病学会

日本静脈経腸栄養学会

日本東洋医学会


和歌山県田辺市の肛門科【ふじたクリニック】 痔の日帰り手術・内視鏡検査・便秘治療

    肛門外科 消化器内科 内科 外科

       〒646-0005   和歌山県田辺市秋津町158-4

         ℡ 0739-34-3034    Fax 0739-34-3035